FFXI:現在休止中の赤魔道士みやぴんのオノレのための妄想と回顧の記録。攻略等の役に立つ情報は何一つありません。
by miyapin-rdm

Profile

FFXI総合

↓バナー。リンクどフリー↓


↑ 目の院 ↑


Profile

Profile

アトルガンって、そういえば「秘宝」なわけだから
 異教の神話、お伽話の幻。はるかひんがしの皇国アトルガン・・・
 美しい吟遊詩人の調べによって歌われる子守唄の中に
 その国に眠るという伝説がある。

   5つの夢は5粒の光・・・
   すべてがあつまりカギとなる・・・
   黒き扉のむこうには・・・
   秘めたる力と秘めたる宝・・・



 「ふふふ・・・・やっぱり『鏡の伝承』は間違いじゃなかったわ。
  黒き神の力、それが守護しているのが本当のお宝ってことかしら?
  見つけるしかないわね・・・5つの夢とやらを」

 くねくねと体をよじりながら、ルト・ミュラーの瞳が闇をたたえ輝く。

 5つの新エリアに隠された秘密!





 「見てください、この予告状を!」
 「む!この青いカードは・・・」
 「・・・・今夜10時に『星白の光』をいただきに参ります、
  怪盗ミレドシラッドだとぉ?」

 新たなエリアにおいて、次々とあらわれる犯行予告!






 「やばいぞ、『空蒼の光』だけじゃなく『月庥の光』まで
  ぽっと出の怪盗なんかに奪われたとあっちゃ・・・」
 「姐さんがだまってないぜ!」
 「おいはやく、あのふざけたミスラと冒険者の一味を探すんだ!」

 ひとつの宝を求める鍵となる、「夢」と呼ばれる5粒の宝石をめぐって
 アタルフォーネ盗賊団も動き出す!






 「あははっ、とうとう見つかっちゃった。
  けど、僕はつかまったりはしないよ。
  キミたちだって、いまとってもマズイ状況なんじゃない?
  どう、僕とここで取引ってのは?」

 「ちょっと、<player>!<fellow>!
  一体どうなってるの?こいつら何よ!
  なんでこんなコトになっているわけ?!」

 「ふふふ・・・小物さんたち、随分好き勝手暴れてくれたじゃない。
  アタシらアタルフォーネ盗賊団の獲物を荒らしたことを
  たっぷりと後悔させてあげるから・・・」

 それぞれの思惑が、そして目的が、交差するのは・・・・






 「そんな・・・まさか・・・秘宝を解く力じゃなかったの・・・」

 「いや、これがとっておきの秘宝なのさ・・・・・
  きっと、この世界を滅ぼすための!!」

 もっとも危険な瞬間だった!!!




 みたいなのってどうよ?
 



 あ、また全部例の妄想ですんであしからず。
 いやね、いろんなクエストとかで前フリしてあったらちょっとおもしろいんじゃないかなぁと思ったのよ。

 妄想ネタとして以外全く興味がなかったアトルガンですが、新モンスターはいいね。コブラねえさんとベビーサタン君が激しくツボ。でも、新エリア写真が墓ばっかなのがちょっと気になる。あれが全部グスゲンみたいなことになってたらインストールしないから。
[PR]
by miyapin-rdm | 2005-11-29 15:57 | ほか。  | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://miyapinrdm.exblog.jp/tb/2026391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 森と泉にかこまれて きのうのできごと >>
 
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.