FFXI:現在休止中の赤魔道士みやぴんのオノレのための妄想と回顧の記録。攻略等の役に立つ情報は何一つありません。
by miyapin-rdm

Profile

FFXI総合

↓バナー。リンクどフリー↓


↑ 目の院 ↑


Profile

Profile

聖者と神獣と──「壊乱、オズトロヤ城」 後編
オズトロヤ城最深部。
e0007222_1624593.jpg
落ちた先に見に行く、真実のものがたり。




*****

e0007222_1653186.jpg
ひときわ高い壇から飛び掛ってきたシシュ様!

e0007222_1665083.jpg
・・・の前に飛び込んだ影は

e0007222_1672062.jpg
フェ・・フェンリルッっ・・・!!!!



e0007222_168233.jpg
  Tzee Xicu the Manifest:・・・神獣よ。
   星月の姿よ、哀れなり・・・・・・
   もはや意識も混濁し、本能だけが残ったか。
   そのような、浅ましき姿になり果てるとは・・・・・・


 『本能』で、人の子への攻撃を防いでくれたの?
 見上げても、ただ荒く息をつくだけのフェンリル。


  Perih Vashai:あの蒼い獣・・・・
   サルタバルタの時より縮んでる・・・・・・?
   弱ってるのか・・・・?

  Lehko Habhoka:二人の・・・・・
   魔力、いや命が尽きかけているんだ・・・・・・
e0007222_16111670.jpg
 瀕死の神獣と、窮地の現人神。
 天空で向かい合うふたつの大いなる影の下、地上では
e0007222_16125754.jpg
なんか もぞもぞと

e0007222_16134150.jpg
は、這い出したー!!? シウ?!

e0007222_16142290.jpg
Syu Befrathi:おかーにゃんどこ・・・・・・?
うわあぁーーーん・・・おかーにゃああぁぁん!

ってアアァーッ!!!
e0007222_16153185.jpg
Tzee Xicu the Manifest:・・・まだ居ったか。忌々しい、生贄が・・・・・!

ほら めっかった!!

で、
e0007222_16163648.jpg
どかーん!

e0007222_16171114.jpg
THE ★ BAD ★ END!!?

・・・と思いきや
e0007222_16175780.jpg
フェンリルが守ってたー!!!?

続くシシュ様の攻撃も交わし、
e0007222_16183171.jpg
シウを喰らってくわえて飛び去るフェンリル。


e0007222_161935100.jpg
  Tzee Xicu the Manifest:正気失って、尚
   それが、そなたの意思か・・・・・・


 「人の子」への肩入れ。
 それは、フェンリルじゃなくてカラハや元帥の意思のほうかもしれない。
e0007222_16221968.jpg
 けど、どちらにせよその「意思」が守ってくれる時間は、あとわずか。


  Tzee Xicu the Manifest:よかろう・・・ならばもう何も問うまい・・・・・
e0007222_1623744.jpg
  Tzee Xicu the Manifest:そなたの存念なきよう
   完膚なきまで、人の子の望みを断ち切ってやろうぞ・・・・・!!


 あああ、ほんと
 シシュ様はここまできてもとことんかっこいいからすごいこまる。


*****


 というわけでいよいよBFです。
e0007222_162438100.jpg
Ajido-Marujido:俺と行こう・・・、真実を見に!


 っていう院長の台詞がいつもより重みがあるこの瞬間。
 ・・・行きましょう。

 レッツ、戦闘!!!
e0007222_1626034.jpg
 精霊2匹召喚しただけで、【正々堂々】とおひとりで迎え撃たれる高潔なシシュ様。人の子ごとき神の相手ではない、という自信の表れなんでしょうかやっぱかっこいい。そしてさすが現人神すごいな神すごいサイレガとかめっちゃキツイ。あと脱衣技も地味にいやん。やまびこガブ飲みしつつあわあわ走り回ってどうなることやらと思った

e0007222_16284269.jpg
けど 気づいたらフツーに勝ててしまった。

うーん ちょっとつよくなりすぎちゃったかな(死亡フラグ)



e0007222_1630543.jpg
  Tzee Xicu the Manifest:敵ながら見事・・・・・・
   しかし・・・人の子の真の姿・・・・・・
   汝らは未だ見ておるまい・・・・・・

e0007222_16314034.jpg
  Perih Vashai:・・・・・・?

e0007222_16321366.jpg
  Tzee Xicu the Manifest:嗚呼、我は神・・・故に
   死なぬ・・・・朽ちぬ・・・・滅せぬ・・・・・消え・・


────ああ、シシュ様は
e0007222_16332452.jpg
最後まで、とことんかっこいいからやっぱりすごいこまる。



*****

 シシュ様の次は、フェンリル。
 シウを「守って」いるのはいつまでかわからない。
 暴走を止めるため、トドメをささなくては・・・ってハナシなの?

 なんかさっきの見てるとほっといても大丈夫な気がするけどそうもいかないらしいので次に向かおうとしたところ、ペリィ様が歩みを止めました。
e0007222_1634166.jpg
  Lehko Habhoka:どうした?
   何か気になることでもあるのかい?


 ・・・レコに向けられる不審のまなざし。
 シシュ様の最期の言葉。
 

  Tzee Xicu the Manifest:しかし・・・人の子の真の姿・・・・・
   汝らは未だ見ておるまい・・・・・・
   嫉妬・・・私怨・・・・そして、裏切り・・・・・
   汝らは・・・何を想う・・・・?



 ペリィ様はレコのなかに、その「姿」を見いだしたのだろうか。
 私はあんま興味ないからとくに考えてもなかったんだけど
e0007222_16402874.jpg
  Lehko Habhoka:・・・・・・

  Lehko Habhoka:・・・Miyapin。 話しておきたいことがある。


 沈黙の問いかけを受け、レコが語りはじめる。
 ペリィ様にじゃなくて私にってところが、逸らしてる感じでちょっとずるい。


  Lehko Habhoka:いつか君に語ったかもね。
   僕の武器は、この舌だって。
   僕は、僕の目的を果たすために戦いの中で、たくさんの嘘をついた。
   酷いこともいっぱいした。

  Lehko Habhoka:でも、良いこともあった。
   ウィンダスのみんな、
   ロベルアクベル閣下、そしてなにより・・・・・・
   きみに出会えた。

  Lehko Habhoka:そう、昨日より、今日は良い日だ。
   明日は、きっともっと良くなるだろう・・・・・・。


 ・・・真実を見に行こう、と院長に言われてここへ来た。
 「真の姿」をまだ見ていない、とシシュ様は言い遺した。

 で、結局わけわからない。
 レコの話は相変わらずはぐらかすように上っ面をなでて、何も語ってはいない。
e0007222_16492790.jpg
  Lehko Habhoka:Miyapin、僕は、きみが好きだ。


 いや私はべつにそれほどでもない。


  Lehko Habhoka:それから、ウィンダスも・・・。


 いやそれはもちろんだいすきだけれども。

 わだかまりは、結局わだかまりのまま。
 塊を抱えて、魂の果てへ。


  Lehko Habhoka:・・・・・・長くなってすまない。
   さあ、歌詠みの竹鍵をもう一度手に入れて
   フェンリルのところへ急ごう。


 えっ もう一度って外出なきゃいけないの?!
 またいろんな罠扉開けていちばんおくまでいくの?!!!


 ME ☆ N ☆ DO ☆ I!!!


 まずは寝ました。
[PR]
by miyapin-rdm | 2016-11-25 16:59 | みやぴん | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://miyapinrdm.exblog.jp/tb/24969886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2016-11-26 08:59 x
連続投稿すまん!
でもここは我慢できんw

オレがやった頃はさ、現在オズだったらソロで松明扉開けられるけど
過去オズは、松明に火をつけてとんずらしてもギリくらいで扉が閉まっちゃったんだよね~
だからこの時はセシアだったかに付き合ってもらって、扉だけ開けてもらってソロで突撃したな~
確かエンピが揃ってたと思うから、90だったのかな~w
ストーリーも移動もそして戦闘もホントいい思い出だよ~(遠い目
それを思い出させてくれて、ありがとね~^^
そして最後の戦闘への移動には、とっても感動的なお話しがあるが、それはその記事に書かせてもらう!
ブログに上げてたんだけど、オレのブログは運営がやめちゃって消えたからさw
Commented by miyapin-rdm at 2016-11-27 00:33
pたん>
 現代オズと過去オズで仕様が違う時代もあったんだね~。
 私もこのBFを満喫するためにLv90で止めておいたのに、
 フェイスパウァー、しかも絆キャンペーン中というのもあり、思ってたよりずっとあっさり勝ててしまってちょっと勿体なかった(といいつつ勝てなかったらそれはそれで辛かったのだがw)
 まあ、相手がヤグード最高指導者といえ、こちらは新旧ウィンダス軍団長を擁してるんだから、これで苦戦したらそれはそれでヤバかったということで納得した!

 ブログ消えちゃったの勿体ないねえ。でも、ストーリーだけじゃなくそれにまつわる「自分だけの体験」含め、フォーエバーいい思い出だよね('∇')v
<< 罪の罰──「魂の果て」 第一幕 虎穴に入らずんば虎口を脱せず─... >>
 
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.