FFXI:現在休止中の赤魔道士みやぴんのオノレのための妄想と回顧の記録。攻略等の役に立つ情報は何一つありません。
by miyapin-rdm

Profile

FFXI総合

↓バナー。リンクどフリー↓


↑ 目の院 ↑


Profile

Profile

ある開拓者の足跡 2
アドゥリンの森で修行中に発生した、初めて聞く「コロナイズ・レイヴ」。
e0007222_22344995.jpg
・・・初めて聞くはずなのに激しく土竜既視感がありました。




*****

 というわけでこの日もアドゥリンにてうろうろ。
 街を歩いて声かけられるままに
 怪しい荷物を水道に運び込んだり
 少年にバッヂをもらったり
 漁師のモリを直したりとおつかい三昧いたしました。

 その、モリを直してくれたインベンター・ワークスの自称「看板娘」たん。
e0007222_22453193.jpg
  Shipilolo:インベンター・ワークスは開拓業務だけじゃなく、
   アドゥリンの住人の生活に役立つ道具なども作ったり、整備したり
   今回みたいに、直したりしてるのよ。
   ここに暮らすみんなで協力して
   生活、開拓しているのが今のアドゥリンなの。
   いいでしょ?


 だって。
 街の人の仕事もこんな風にたびたび請けて、
 で、街の人のほうもお返しに食事差し入れたりしてるんだって。
 モリ返したときに漁師さんが言ってた。


  Jorin:たまに、魚を届けてやったりもしてるんだがな。
   あいつら、ずっと部屋の中で研究ばっかしてるだろ?
   ちゃんと食うもん食わねえと身体壊しちまうからな。
   そんで、商売道具を直してもらえなくなったら
   こっちも大変だからよ。


 で、商売道具を直してもらったら勝手に幻妖弧月のトリガー搭載されたりしておいィ!とか慌てるハメになりでも「悪気があるわけじゃないから、文句は言わないけどよ・・・」なんて言っちゃったりして。街の人とワークスのこんな関係、ちょっといいなあ。


  Shipilolo:物作りが好きなら、
   INV.ワークスの名前を覚えておいて損はないわよ。
   もちろん、私の名前もね!


 ってなこのノリも含め。
 まさに皆に愛される堂々の看板娘。
e0007222_2254568.jpg
マッマーズの(個人的に)恥ずかしい水着たるよりかわいいよ!


 ・・・と心証よく入りかけたインベンター・ワークスだけど


  Rienne:インベンター・ワークスが精製した
   エルゴン・ティンクチャを同盟戦績と交換してあげちゃうわよ。

  Detrovio:あなたの同盟戦績で
   特殊なアーケイン・グリプトを付与することができます。

  Divainy-Gamainy:あなたの同盟戦績、
   またはO.フラッグメント
   特殊なアーケイン・グリプトを付与することや、
   トランスミュートさせることができます。


 ・・・・

 ・・・・・・・・

 ・・・・・・・・ひっさびさののうみそ【バーン】\(^o^)/
e0007222_2304216.jpg
知らないカタカナいっぱいやだインベンター・ワークスこわい;;;;



*****


 そういえば、モリを返しに行った港では。
e0007222_2352058.jpg
  Sylvie:あっ、あの、その!
   私、シルヴィっていいます!
   ふ、ふふっ、「風水士」をやってますー。


 おおー、噂の風水士!
 「是非やってみませんか?」なんて勧誘されちゃったので一応話を聞いてみました。


  Sylvie:・・・風水は、東ウルブカの
   大自然の驚異に対抗すべく、長い年月をかけて研究がなされました。
   切り拓く開拓とは別の切り口。
   自然との対話、それが風水の目指した答えです。


 ふむふむ。


  Sylvie:そして、導かれた答えが
   制御ではなく、自然の本流に身を委ねて
   その力をほんの少し借りて、導くこと。
   その本流を私たち風水士は「龍脈」と呼んでいます。


 えっ あ、うん。


  Sylvie:龍脈は、母なる大地の、人でいえば血潮であって
   常に私たちの傍らにあるものなんです。
   龍脈の力は「風水魔法」と呼ばれ
   導き出した術者本人から成る「インデ」

 
 ・・・ (^ω^)


  Sylvie:「羅盤」と呼ばれる触媒から成る「ジオ」・・・・


 ・・・・・・ ( ω )

 
 ・・・・・・・
 

 【バーン】\(^o^)/



 漢字!!カタカナ!!漢字!!!カタカナ!!!!

 衰える一方で新情報の入力が究めて困難なマイ脳味噌ではよくわかんないうえに覚えられない要素が満載で風水士になれる気もできる気もまったくしませんのでさようなr


  Sylvie:羅盤はあなたと自然の力を繋ぐ触媒となります。
   なので、なじみ深い土地の土が適してるんです。
   土は、そうですね・・・・・・。
   出身国でも土地の力が強い場所のがあると
   とってもステキかなって思います!
e0007222_2319968.jpg
 ぐ。
 お国自慢なお題が絡むと、やばいな後ろ髪引かれる。
 風水士になれるかどうかはともかく、
 その、「羅盤」とやらのための土集めだけは、やってみようかな。


*****

 というわけで急遽帰国!
e0007222_23195236.jpg
 故郷の「土地の力が強い場所」ということで、まず行ってみたのは
e0007222_23203463.jpg
星降る丘ー。

e0007222_23205973.jpg
・・・が、空振り。調べても何もなっしん。

じゃあ、基本にかえって星の大樹?
e0007222_23212998.jpg
・・・の怪しいキラキラを調べてみたけどここにも土はナシ。



 どこだろう、出身国でってことは聖都周辺だしほかに「土地の力」といえば満月の泉とか?ホルトトの奥?大樹が新芽を出した土の部屋とか?とぐるぐる考えつつもヒントがないので調べてみたら
e0007222_23233220.jpg
テレポイントでしたってわかるかー!!!
だからノーヒントでかつこーいう意味不明なところやめテ!!!



*****


 で、アドゥリン戻って、風水娘に土と埋れ木渡しますと
e0007222_232571.jpg
  Sylvie:じゃあ、こちらちょっと拝借しますね。

 おもむろに合成を始めましt
e0007222_23261094.jpg
パリーン



  Sylvie:ひっ!?


 わ、割ったー!!!!?
e0007222_23271615.jpg
  Sylvie:・・・せっ、
   せせ、セーフ・・・・・・です。


 【本当に?】!!!


 やっぱり風水士にはなれる気がしません。
[PR]
by miyapin-rdm | 2016-12-06 23:30 | みやぴん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://miyapinrdm.exblog.jp/tb/25016854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< また会う日まで ある開拓者の足跡 1 >>
 
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.