FFXI:現在休止中の赤魔道士みやぴんのオノレのための妄想と回顧の記録。攻略等の役に立つ情報は何一つありません。
by miyapin-rdm

Profile

FFXI総合

↓バナー。リンクどフリー↓


↑ 目の院 ↑


Profile

Profile

WM9-1 死者の人形〜エピローグ〜
 遡ってみたら、もう一年前
 まだアラミスレイピア使ってた頃だった。
e0007222_454754.jpg

   ※※※WARNING※※※
 ※ウィンダスミッション9-1後半のネタバレです。
 ※久々にキモいです。や、いつもキモいけどこれはちょっと格が違います。
 ※リンクした先もキモいです。
 ※無理せず引き返すのが吉。
 ※書き終わって読み返したら想像以上にキモいマジ。
 ※たぶんアルコールのせい。





  「アプルルには、おまえから言っといてくれよ。よろしく頼むぜ。」

 それだけ言っていつものように、ひとりで行ってしまった院長。
 そしていつものように、残されたおつかいに走り回った私。
 行く先々で新しい頼まれごとの連鎖反応ってのも毎度のパターンで。

 結局、ゾンパ=ジッパの伝言を届けに再び手の院にもどるまで
 こんなに時間がかかってしまったワケ。
 まぁ反省はしていなy


   Apururu : ……あっ、おにいちゃん!

   Ajido-Marujido : なんだ?
     俺の顔見るなり、そんなに青くなって。
     また、ろくでもないことが起きたみたいだな?
 

 デ、デデデデタァアアアアア!!!!

 一年ぶりの院長。
 ひさしぶりすぎて緊張する(病気)。
 ともあれ、この間さぞや研究はすすんだであろう。


   Ajido-Marujido : ……参ったな。
     あのクソオヤジが生きてた上に、これか。

 あ。
 なんか新鮮。
 院長って、「口が悪い」イメージではあるけど、
 「口汚い」イメージじゃなかったから
 『クソオヤジ』なんてちょっと意外。
 ううむ、でも、そうでもないかな。
 INTの高さにごまかされてるだけで、結構俗な言葉遣いする人だったかも。
 なんてどうでもいいこと考えてたら

 
   Ajido-Marujido : Miyapin!
     満月の泉だ!
     まずい、神子さまを止めなくては!


 あ。
 なんか、ああ。
 もう、ああ。

 即座に動けなかった。

 どうしよう、ああもう。

 夢?

 じゃないよね?

 もう、ああ。


 
 遡ったら、もう4年くらい前。
 ホルトト遺跡の暗い実験室。

  「……わかってないのは、みんなの方さ。
   それにおまえもだ。物事の真実が見えてない……。」

 静かに語る後ろ姿を見たときから
 いや、えっとごめんちょっとウソ
 くるりと振り返った眼鏡姿を見たときから
 雷にうたれたみたいに
 なんかすごい衝撃に突き動かされて

 よくわからないまま いつも 必死で後を追いかけて

  「……さぁ。おまえもいくぞ。
   こんなとこに残ってたら、ミスラに食われるぞ。」

 ふとした瞬間に、たった一言声をかけてもらえるのが
 ものすごくうれしくて

  「ん? もしかして、おまえ、
   俺のことが心配で追っかけてきたのか?」

 そ、そそそそそんなこt
 
 ・・・・・うん。心配で、なんてわけじゃなくて。
 とにかく、その向かう先に何があるのか、気になってしかたなくて。

  「じゃあな……。
   俺は先にウィンダスへ戻るぜ……。」

 明らかにデジョンII楽勝で使えるだろうレベルなのに敵様本拠地最深部に置いてけぼりにされたりしたけどやっぱりそれでもついていってしまう自分は止められなくて。(オズ脱出時はもちろん死んだ)

 
 遡ってみるまでもなく この数年
 ウィンダスに生まれて以来 私がヴァナでずっと目指してきたこと
 それはシンプルにただひとつだけ。
 
 「院長の役にたてるようになりたい」
 そんな殊勝なこと言ってたけれど
 ホントはきっとちがって
 ただ 院長の目指してるものを、一緒に見たい。
 どんなにやばくてもオラわくわくすっぞな止められない好奇心。
 それだけだったんだと思う。


  「Miyapin!満月の泉だ!」


 あたり前のように、院長が言った。
 いつものように、後ろなんて全く顧みずひとりで走り出すその背中。
 でも、今回はちがう。
 初めて、『追いかける』ことを許してもらった。
 そして、並んで走ることを。

 
 アラミスレイピアを握っていたあの日から、一年。
 一年ものあいだ、沢山の寄り道をした。
 それが本当に、よかったと思える。
 Maatとタイマンして、なんども泣いて、勝った。
 新大陸に渡って、修業して、75になった。
 一緒に走って邪魔にならないくらいの強さを
 今の私はなんとか手に入れられたんだ。
 
 ・・・なーんて長々と物思いにふけってたらとっくに背中は見えなくなってて振り向くとアプルルたんが

  「お願いです、Miyapinさん!
   おにいちゃんを助けて!!」

e0007222_5334534.jpg
はい よろこんで


e0007222_553047.jpg
あのときと同じアクトン。

でも、握るのはエペの柄。

そして、最強のアイスシールド。

e0007222_554792.jpg
走ろう。

先になにがあっても。

e0007222_555875.jpg
とにかく、もう止まれないから。



 ・・・なーんてまたも単身玉砕覚悟で特攻しようと思ったのにバトルフィールドはいれませんでした。気持ち的にはともかく物理的ストップがかかってまたもや一旦お休み。これはアレか、とりあえず落ち着けという神の声なのか。
[PR]
by miyapin-rdm | 2006-11-09 21:47 | みやぴん | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://miyapinrdm.exblog.jp/tb/4521124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さしゅ at 2006-11-10 07:41 x
アイスシールドを連れていってくれてありがとう。
私がそのBF前に行った時には、半日以上ラブラブヴァカップルが居座っていて、雰囲気ぶち壊しでしたよ、うみゃあ。
満月の泉っていう名前をロマンティックに感じるのだろうなぁ。
Commented by at 2006-11-10 12:34 x
ち、そこで終わりか!
9-2が終わって、王がどんなコメントを書くか
とても楽しみ~w
Commented by さいころ at 2006-11-10 14:21 x
やーもーみやぴんってば。
いよいよウィン移籍したくなってきたなぁ・・・。
WMみーたーいー。
Commented by ふぁびぬこ at 2006-11-10 17:44 x
院長への愛かッ!
いいよねウィンミッション、まだアタイ8だから知らないけど、
すごく楽しそうな空気は感じる。
みやぴぬは本当に好きなモノを薦めるのがウマイッ!
あとこだわりのエペ、それより高性能のエペも出てるのに「エペ」
カッコイイ!ふしぎ!
Commented by miyapin-rdm at 2006-11-12 06:06
***Res***

さしゅさん>
 アイスシールドは最後まで連れて逝くよっ!!
 もうちょっと殴りもできる垢にならないと、結局後方で両手杖持たなきゃいけなくなるから要修業だけど(ノ∀`)
 満月の泉って名前は確かにロマンチックだからねー。実際はただの穴蔵だけど。まぁカップルな人たちは二人っきりならボストーニュ監獄でもいいみたいだから雰囲気はどうでもいいのかな?w

pたん>
 うん、私も楽しみーっていうか書ける気がしない!
 書く前に死にそうだwww

さいころん>
 な、なななんだってーーサイコロンウィンダス人じゃないのかYO!
 それはひどい FFの9割を損している
 今すぐウィンダスに移籍しないとメインジョブが弱体されたり競売で誤落札したり狐で初日に占われたりコンビニのおねえちゃんにお釣りを手渡ししてもらえずトレイの上に無造作に置かれたりさまざまな不幸が君を襲うであろうアナタ死ぬわよ。
 いや、マジでWMはおすすめです。頭がおかしくなって死ぬ。
Commented by miyapin-rdm at 2006-11-12 06:06
***Res2***

ふぁびたん>
 黄金の鉄の塊であるエペを装備することによってみやぴソの最強バワーがオーラとなって見えることがある
 マジレスすると、エペ上位版に移行するのなら、彫金スキルあげて自分の銘入りで作ってにしたいッッ!!これにより俺様は完全体となりヴァナ世界の王となる。あ、実現予定は12年後くらい。
<< 3人寄れば 戦士その後 >>
 
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.