FFXI:現在休止中の赤魔道士みやぴんのオノレのための妄想と回顧の記録。攻略等の役に立つ情報は何一つありません。
by miyapin-rdm

Profile

FFXI総合

↓バナー。リンクどフリー↓


↑ 目の院 ↑


Profile

Profile

カテゴリ:回想( 6 )
【クエスト】ある冒険者の黒歴史【三昧】
 えええい、どいつもこいつも戦車戦車って!
 そんなに戦車が好きかよ!

 俺様だって大好きだよ!!!うわぁあーーン!!!


と相変わらず指をくわえてえふえふのできないパソコン画面を未練がましく眺めるだけのプレイをしているみやぴんですこんにちは。や、そんな欲しいなら課金しろよ。ログイン一回だけしてもらっときゃいいだろ、と思うのが普通でなくともぜいいんでしょうがデモデモダッテ一度でも課金しちゃったら比類なき意志の弱さを誇るこのわたくしのことあっという間にログイン時間が右肩上がりのウルガラン登りとなり戻ってこれなくなるのは火を見るよりも明らかでだから火を噴くマシンでウルガランに登りたいんだよォおおばかーーうわぁあーーーン!!!

 ばかって言ったヤツがばかを相変わらず地でいっております。


 まあさすがにここは人として
 「りあるをだいじに」をもうちょっとだけ続けます。

 とか言ってるそばからリアル削って何やってんだという
 初心者時代の黒歴史発掘記録再び。
 息抜きもさ、必要なんだよ息抜きも!(意志が弱い)

e0007222_2364699.jpg
 出会う人みな、誰に話しかけてもおつかいを頼まれる。
 そんな時代もありました。
 思えば幸せな時代だったなあ。またおつかい頼まれたいなあ。
 チャママさんとモレノトエノ先生とヨランオラン博士以外から。
 や、どれもやってるけど今も。


    ※※※WARNING※※※
 ※10年くらい前のチラ裏落書きです。汚いです。
 ※ウィンダスクエストのネタバレを多く含みます。
 ※でも全部うろ覚えでラクガキしたのでセリフもグラも色々間違ってます。


▼こんな感じの痛々しいアレです。
[PR]
by miyapin-rdm | 2017-03-20 23:10 | 回想 | Trackback | Comments(2)
【冒険の】ある冒険者の黒歴史【はじまり】
 むかしむかし、まだヴァナの世にアトルガンもプロミヴォンもなかった時代。
 生まれて初めての冒険に毎日わくわくですべてが楽しくて書き留めずにはいられなくって、チラシの裏(文字通り)やノートの端っこにせっせと量産していた汚いラクガキよんこま日記です。
 黒歴史なりに当時のあれこれが新鮮で懐かしいので振り返ってみました。
 なんせ10年以上も前かつバイト中やら授業中やらにこっそり描いてたもので、とにかく見にくくて汚いうえ装備やグラや台詞なんかもすべてうろ覚えなためもうほんと色々アレです。というかバイト中に何やってんだこいつ誰だよこんなやつ雇ってたの仕事させろよ。ほんと色々アレです。


e0007222_14511196.jpg
 「辻ケアル」という言葉がありました。
 中低レベルでソロってたりすると、通りすがりの人がケアルやプロシェルをかけてくれる。ああもうダメ死にそう!って時に思わぬケアルが飛んできたりするとめちゃくちゃテンション上がったものでした。
 まだPLという言葉も広まる前。本当に一瞬だけのちょっとした応援ですぐ去っていく、その気軽さと後腐れのなさがまさに「冒険者のやりとり」という感じでとっても好きでした。

 ワープもマウントもない、どこへ行くにも誰もが徒歩全盛の時代だったからこその懐かしい思い出です。

▼こんな感じの色々なアレです。
[PR]
by miyapin-rdm | 2017-03-02 15:29 | 回想 | Trackback | Comments(11)
ぼくたちの えふえふ いれぶん
e0007222_155116.jpg
写真は色褪せても、思い出は色褪せない。


 回顧熱のほとばしるままリアルでひさびさに右左会談。
 どんなに時間が流れていても当時のことを話せば瞬く間にあの頃の気持ちが蘇り何もかもが懐かしいこと山の如しでそれぞれが同じように熱くなって今ここに気持ちが一つに!


 Miyapin:ホント今見ても何回見ても
   ウィンダスのクエとミッションは素晴らしいよ!!
   今すぐインして五院を中心に国中すべてのNPCに
   ひたすら話しかけて回るだけのFFに復帰したいぃいい!!


 mosoku:あーなんか猛烈にやりたくなってきた
   明日朝6時に起きて一日中カンパニエしたい
   また戦績100万貯めたい


 Fabineko:アァアアアFF懐かしいー!!
   またラーニングしたイィーーー!!
   グスゲンに3日くらいこもったんだよね〜 自爆覚えられなくて!!


 誰一人として同じゲームをプレイしていなかったので
 思い出が噛み合わないこと火の如しにつきこの話は終了。
 (パーティーメンバーなどいたことがないのが普通ならぜいいん)
[PR]
by miyapin-rdm | 2015-11-06 02:01 | 回想 | Trackback | Comments(0)
発掘作業中
e0007222_23262918.jpg
Lanana:どーんどーん
Miyapin:いーこーうー♪
Lanana:ちがうー
Miyapin:ちがうのかー
Lanana:みやぷすにぶつかるれんしゅうー

なんだこの生き物、俺を萌え殺す気か。


*         *         *

とかいうメモ書きがあらわれて数年ぶりに読み返しても
e0007222_23463580.jpg
らなたんかわいいよらなたん。



 てな感じでそのうちupしようと思って鍵かけてたメモ日記が
 ブログの底からぞろぞろと出てきたので
 気の向くままに手を入れてはageていこうと思います。
 数年後の自分に向けたタイムカプセル。
 相手は死ぬ(成長してなさを見せつけられて)

 とはいえメモというからには本当に本能のままに本質部分だけを前後脈絡もなく書き散らしただけのアレが多いため、ミッションの感想みたいに、まとめログやらプレイ動画やらという名の記憶の歌い人さまにウタってもらうことで補完できる内容ならともかく、


  うるがらん

   うさぎ狩り。
   ジュゴワサントレダー!!!!

   かろっと。雪煙。しっぽぺしぺし。麻痺うざい。

   200。ジュゴワさんも限界。
   やったー。

    ・・・ボパブレって、うてないのね。


 とかもう一体なにが書きたかったのかハリガオリガのメモ並みに解読不可能なものもたまにだがよくある。なんとか解析してSSと照合を試みた結果がコレ。
e0007222_2347075.jpg
 ・・・かと思ったけどウルガランじゃ全然ないなコレ。

 ほかにも

    W.W.
       氷河? / アルテパ / タブナジア / ザルク(エリチェン)


 とか


    私の納得いかないヴァナ・ディール 10人分


 とか

     ミショるんです。
         神子様うでひっぱり
         献上品(丸ハム)

 

とか得体の知れないキーワードだけがボロボロとドロップしてくるけど一生懸命これらの鍵を探して扉をあけてもたぶん新たな世界の幕開けには何ひとつつながらないと確信できるのが深い悲しみです。

 特にアトルガン以降
 クエやミッション進めるのが楽しすぎて
 ブログ書く暇あったらその分遊んじゃう日々で
 でもやっぱいつか書きたいなーと

    子供からお菓子まきあげ。
     蚤を退治。性悪タルタル。
    ガルカ従者の主にどつきまわされたり
      カカルンのほっぺがぷくぷくぷくぷくーっ!だったり
     ガルカ好きのききるんと心を通じ合わせてみたり
     赤鼻に萌えてみたりパパは「ダメ、ぜったい」だったり。


とかこれまたどれが誰で何のことやらサルベージのアイテム名並に判別不可能な箇条書きだけが残されているのですがその中で友情のカルテ(※リンク先ネタバレ)だけがやけに詳細に描写されており

*         *         *


  Wahboud:フーディール、さっきはすまなかっ・・・

  Wahboud:・・・こいつ、さっきも一緒にいたよな?誰なんだ?

      (゚Д゚;≡;゚д゚)

  Foudeel:べつに誰だっていいだろう?

     (゚Д゚;≡;゚д゚)

  Wahboud:どうして隠すんだよ?
      お前、俺の誘い断ってこいつとなにしてるわけ?


    Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)「 こいつ」って

  Foudeel:だから、何してたっていいだろう?
      いちいちお前に報告しなきゃいけないのか?

     Σ(´Д`|||) 俺かよ!!?

     ていうかお前もかよ Wahboud!!!

  なにこの確定的にウホッ!!な展開!!!
  三角なら三角でもそれなりの関係ってものがあるでしょう?!

  そんなつっこみはおかまいなしに
  着々と繰り広げられる三人のキモいすれ違い!
  押し寄せる急展開!!!!
  書き換えられるサチコメ!!

     Miyapin(赤魔道士75/黒魔道士37)
       「友情のカルテ」最高wwwwwwwwwwwwww
       涙でてくるwwwwwwwwwwwwwwwwwww
       腹筋痛すぎてwwwwwwwwwwwwwwwww


  速攻でとどくtell!

     Kojiro>友情のカルテはガチホモで間違いない!!

  さすがこじさん、くいつきはやすぎwwwwwwwwww


 まぁ諸悪の根源は今回も
 例のお非女様だったらしいですが。
 まさかあのときの惚れ薬がこんな形で活かされるとは想定外っていうか
 ■eほんとうにそれでいいのか。

*         *         *


 とかうまくまとめたつもりかもしれないけど■eじゃねぇよ
 お前の方が唯一まともに残してるクエスト記録がこれでいいのか

e0007222_23472339.jpg
相手は死ぬ。

[PR]
by miyapin-rdm | 2015-11-02 00:38 | 回想 | Trackback | Comments(0)
A Girl meets the Boy.
e0007222_1056370.jpg

ウィンダス〔S〕水の区、ファーストインパクト。


久方ぶりに過去のオノレの過去記事を読み返すと、過去院長(当時は院長に非ず)への言及がほとんどないことに驚く。
 いや、もちろん当者比だけど。
ほぼスルー、というか、あえて触れないようにという構えた態度が透けて見える。
 いや、もちろん当者比だけど。


あの頃の私は
ウィンダス右翼というか院長崇拝をこじらせすぎてて
絶対的かつ圧倒的な強さと知慧と意志の象徴である院長以外
受け入れられなかった。

少年院長の、
やんちゃさ、イタズラ心、子どもらしい無邪気さや素直さ、
強がりや見栄っ張りや戸惑いみたいな
すべての『完璧じゃないところ』から目を逸らそうとしてた。


でも少しヴァナを離れて
これだけ時間が経って
今過去クエを見返してみれば


  少年院長、
  普通にカッコかわいいじゃないか。


超早熟をイメージしてたから
あまりに年相応な子どもっぽさに面食らったのだけど、
性格はともかく
知識、魔力、能力、胆力的には
たぶんあの時点ですでに自分(75垢竜)余裕で超えられてるし。

あと性格的にもよく考えてみたらわりとたまにだが時々よく現代でもあーいうとこあったあったアノ人命令無視でやりたい放題して捕まるとかオズソロ特攻フルボッコとかカーディアンにオジサンって呼ばれて杖で殴るとか約束を破るとか約束を忘れるとかママの教えは結構素直に守るとか

 い、いいんだよ!でもすごい人なんだよ!!
 (盲目)(【ブライナ】【いりません】【手遅れです】)


完璧超人に見えてた、
というか絶対そうであって欲しいでなきゃ許せないと思ってた人の
普通にあたりまえな子ども時代のアレコレを
素直に『魅力』として受け止められるようになった分、
自分も少しオトナになったかもと思う。

いやリアルではオトナどころじゃない(ピーッ)になってまでとっくにプレイしてないゲームの世界について未だこんな長文電波発してるあたり成長どころk

まあ俺様リアルなんてないから大丈夫。
(人として一線を越えた発言)


さてそんなこんなで前置き長すぎですが
少年時代を受け入れてみればそこから広がるめくるめく過去妄想ガァァアアアアアア

▼以下激しく長文!妄想!暴走!
[PR]
by miyapin-rdm | 2015-10-26 23:55 | 回想 | Trackback | Comments(0)
大団円、あるいはコルモル博士の夢。
e0007222_10505110.jpg

ふとした気まぐれでウィンダスミッションのログ読み返したらドゥわあああぁっと熱い思いがたぎりすぎて頭がおかしくなって約10年前に気持ちがバックステッポ。タルタルなんて描くの数年ぶりだ。


改めて読み返しても、ウィンダスミッションすごい。
冒険者である自分はじめ、最初はバラバラのほうを向いて何をしたらいいか分からないでいた空中分解寸前のこの国の民たちが、
ガードたちが、森の区ミスラたちが、五院長が、守護戦士たちが、天の塔が……って、末端から順にものすごいうねりを生み出しすべてを突き動かす大きな流れになっていく様が圧倒的で、呑み込まれずにいられない。

で、もちろんそのうねりの先頭には、強引すぎる正面突破で皆が目を背けてた大きな壁に向かってたった一人で臆せず挑んでいくアジドマルジド院長の無茶苦茶な牽引力があり、やはりその背中のかっこよさに痺れて憧れついていくのが我が冒険者生命の至上命題なことは今となっても一ミリも変化なしなのだけど。


読み返しながら、終盤にかけて、先代院長ズの20年前から続く思いや願いや意志とか意地とかあらゆる諸々の物語がギュッと詰まった歴史が現代の時間に色濃く並走してつながってくる深さがドラマチックすぎて泣きそうになった。


三博士はもちろん、結局ボヤから動かなかったゾンパジッパもさ。

むしろゾンパジッパの存在感がさ。

▼20年前を思う。
[PR]
by miyapin-rdm | 2015-10-19 10:51 | 回想 | Trackback | Comments(2)
 
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.