FFXI:現在休止中の赤魔道士みやぴんのオノレのための妄想と回顧の記録。攻略等の役に立つ情報は何一つありません。
by miyapin-rdm

Profile

FFXI総合

↓バナー。リンクどフリー↓


↑ 目の院 ↑


Profile

Profile

コルモル博士の味方
e0007222_1224647.jpg
コルモルせんせのうちにあるでっかい本が気になる!


 本記事はタイトルの称号がもらえるクエストとはまったく関係がありません。
 ていうか味方だよ!コルモル博士が味方に!!春のフェイスゲットキャンペーンやったぁあああああああああ!!!

 欲しかった!盟関係で一番欲しかったセンセです!!!
 ほかのラインナップも今回はテンションあがるよ!
 アヴゼン・メネジンとかいいね欲しいね。
 これでからくり士にならなくてもマトン連れ歩ける!
 マイPTの平均身長がますます低くなりそうです。


 という話とも今回の記事はまったく関係がなく。
 ちょっと日を遡って、黒あげ邁進してた頃のこと
 AFクエを無事終えた後、修行の仕上げに行ってきました。
e0007222_1325249.jpg
テリガンOPに補給してあった過去の自分を褒め称えたい!





 なんでテリガンかってそりゃもうね、三博士のとこ行くたんびに錬金術錬金術言われるのはたくさんだからだよ!!!!

 今回の黒AFは言わずもがな、そのまたはるか昔から
 ウィンミッションの相談行っても錬金術
 プロミッションの聞き込み行っても錬金術
 もうホント錬金術錬金術ってこの人たちいつ話しかけても本題の前に天気の挨拶のごとく必ず錬金術の話から始めないといけない儀礼的なアレでもあるみたいに錬金術錬金術ってあああああもうそれはいいんだよ聞きあきたんだよちゃんちゃらおかしいとか高笑いしつつ何度も何度も同じ話を繰り返すって大丈夫ですかやっぱお年ですかボケてんじゃないすか!!!!


  なんて、ヨランオラン博士に失礼なこと言ってはいけません。
  ヨ、ヨランオラン博士のほうですよ!そうに決まってますよ!!


 というわけでこの錬金術スパイラルからいい加減に脱却しよう!ともうすでにいつ受けたか記憶にないクエを終わらせるために冷たい骨をとりにきました。
 温かい卵のほうはもうすでにいつゲットしたか記憶にないけどなんかずっと昔から金庫に入ってるから大丈夫。
 テリガンとかどこにあるかも当然すでに記憶になかったので補給してなかったら諦めるハメになるとこでした。
 だいたいのことはもうとにかく記憶にありません。お年ですね。


で、早速トライして
e0007222_138272.jpg
うん、骨でない!


 夜間のみゴブとの抽選かつドロップ悪いとかいうしょっぱい条件だったためずっとほったらかしてたような記憶をやっとこさ思い出しました。
 いやもう、なにがツラいって、そういうマゾヒスティックな作業に人様を付き合わせるのがホントたまんなくツラかったんだよ!!先の見えない作業クエでも、ひとりでできるもんならまあどんとこいなんだけど、中途半端に強くてソロ難しかったりすると途端に諦めモードになるのが常でした。

 が、いまや!いまのヴァナ世界たるや!
 何が言いたいかってつまりフェイス最高ってことです。
 ホントね!素晴らしくね!どんなしょっぱいアイテム集めだろうと作業クエだろうとフェイスのおかげですべてが薔薇色だよ至福のひとときだよリアルよりも充実した夢世界だよジュノ魔法学会バンザーイ!!!
 あ、戦闘補助的な話です。話ですよ!

 あと広域サーチが貧弱一般人にも使えるようになったのも最高。
 これ目視で骨探すとかボッチソロ固定戦士にはハードル高過ぎだわ・・・


 そんなこんなの現代ヴァナシステムの恩恵のおかげで2夜目でなんとか冷たい骨ゲット!コルモルせんせに渡して、さあどうなったかと話しかけると
e0007222_1433798.jpg
  「まだまだだ。
   おまえさんは、ガマンという言葉を知らないのかね。
   しばらくのガマンだ。
   数日はかかるだろう・・・うむむ!」

 いやこちとら数年間がまんしつづけましたので勿体ぶらずにはよ!
 ・・・とジリジリしつつも一晩寝かせて様子を見に行くと

  「おお!来たか!待っていたぞ!大成功なのだ!」
e0007222_1445748.jpg
嬉しそうなコルモルせんせ。こっち側にもでっかい本あるね。


  「ほら、ほらほら、見たまえ!
   なんにもなかったところに、新しいものが生まれているのだ!
   まさしく、「無」から「有」が生まれたのだ。
   ほら、この青いチョビチョビだ!」

 え、ちょ 先生?!!
 青いチョビチョビ?!高温多湿ってそれ!!
 ・・・と突っ込む隙もなく、
 実験の成功に浮かれるコルモルせんせからポンと渡されたのは
 骨工ギルドの取立人にバレたら締上げ待ったなしな相当の金額。

 い、いいのかな・・・この大金。
 ・・・・・・まあいいか!!
 本人は満足してるようだし!
 ひとまず数年間の懸念が解消したし!


 ふーやれやれ、これでやっと博士たちとフツーの会話ができるようになっt
e0007222_1515295.jpg
「・・・青カビのような・・・・・・?」

コルモル先生、何話しかけてもこれしか言わなくなりました。

 
 
 認知症老人を騙して金を巻き上げたような後ろめたい気分が残りますが。いいんだろうかこれ。まあいいか、コルモルせんせだし。


 さ、さあ!
 気を取り直してほかの博士ーズのとこにも行ってみよう!
 ふっふっふーもう錬金術って言われなくても済むんだもんねー
e0007222_23275963.jpg
  「・・・ああ、若いものから全て聞かせてもらいました。
   トライマライ水路にスターマイトが大量発生している可能性があると。
   さすが、私の鼻の院!」

 ヨランオラン博士は何度でもひたすら鼻の院自慢。
 おなじことばっか耳タコだけど、
 まあ親バカっぷりと思えば微笑ましいのでこれは良し。


 かたやシャントット様は
e0007222_23112631.jpg
  「まったく、どういうことですの!
   なぜ、アジドマルジドが良くて、わたくしはダメなんですの!?
   ウィンダスのフェイス使用許可証を見せびらかしに来る冒険者がいたら、
   ひっ捕まえて、呪ってさし上げなくては!」

 錬金術の件をご放念の結果
 別の恨み事に思念を【集中】されてしまったようでs

 逃げます寝ます。

  /ma デジョン
[PR]
by miyapin-rdm | 2016-03-29 02:13 | みやぴん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://miyapinrdm.exblog.jp/tb/24258063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マウント! あなたの知らない(かもしれない... >>
 
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.