FFXI:現在休止中の赤魔道士みやぴんのオノレのための妄想と回顧の記録。攻略等の役に立つ情報は何一つありません。
by miyapin-rdm

Profile

FFXI総合

↓バナー。リンクどフリー↓


↑ 目の院 ↑


Profile

Profile

私が教えてもらったヴァナ・ディール:41

ジュノ下層でいつも警備をしているザウコさん。
e0007222_00362737.jpg
といえば、そう・・・

e0007222_00363105.jpg
街灯ボランティア!


 夕暮れ時のジュノの街をいつもと違う角度から眺められるこのクエストが大好きで、下層に寄って「街の灯火を守る会会員証」からお知らせがあれば必ず走って行って、一本一本灯りをともすお手伝いをしたものです。




 が、これ、誰も手伝う人がいなかった日は。
 街灯をつけてまわる仕事をする人が、ちゃんといる!
 
 んだそうです。
 し、知らなかった!!何年間も通ってた場所なのに全然知らなかった!
 今宵エスカペイド様の「ひと記事、ひと場所」で教えていただいてびっくり。
 そしていつもいつも、この世界の隅々まで温かい眼差しで観察されているれあさんの細やかなヴァナ愛に改めて敬服いたしました。

 これはすごい、知らなかったなんてなんともったいない絶対見たい。
 復帰したら絶対にジュノ飛んでって待ち伏せます!
 そう心に誓った約1年前。

 ついにッ・・・念願叶う日がやってきた!


というわけで
e0007222_00363899.png
いつもはまっしぐらするこのお知らせをまるっと無視。
ザウコさんの隣にストーカーのように鎮座して
ホシが現れるのを待ちます。


・・・が、ヴァナ0時を回っても
e0007222_00364986.jpg
それらしき人の現れる気配なし。
夜は更けゆく一方なのに
街に灯りがともりません。


あれー? 仕事人、いなくなっちゃったのかな?
ザウコさん、日付変わっちゃいましたよ。
今夜はもう街灯点けないんですか?


と訝しがってたけどさらにヴァナ小一時間ほど過ぎた頃
e0007222_00365238.jpg
あっ!!!


e0007222_00365619.jpg
キタァああああああああアーーーーーー!!!!!
現れました!!!

ミスラ!
 
れあさんに教えてもらったとーり、
ガイドストーンの向こうから普段会わないミスラの人が
ゆっくりゆっくり、こちらに歩いてくるのが見えました!!!


嬉しくて手を振ってみたけど
「ごめん、今仕事中なんだ・・・・。」
とだけ呟いて歩を止めず。


ザウコさんに挨拶するでもなく、最初の街灯に歩み寄り
e0007222_00365963.jpg
あっ 灯 点いた!



次は、ラクルラコルの側。
e0007222_00370284.jpg
一本一本、ゆっくり近づいては

e0007222_00370588.jpg
無言で灯をつけると去っていく。


e0007222_00370756.jpg
ナントトちゃんの横も操作して


e0007222_00371027.jpg
また無言で、階段を降りてく姿。


e0007222_00371259.jpg
先回りしちゃれ!


e0007222_00371566.jpg
・・・しかし、一本一本、ほんとゆっくりと歩いて回るから
ものすごい時間がかかってて


e0007222_00374203.png
気がつけばヴァナ4時半とか。
大丈夫?
全部回る前に夜が明けちゃわない?



・・・と心配になってきた頃なんとか無事最後の一本にたどり着き
e0007222_00374611.jpg
完了。


e0007222_00375739.jpg
彼女が仕事を終えて帰っていったのが、5時。


見上げると、白んだ空の下
もう街灯は消えていて

e0007222_00380317.jpg

さらに白い消えそうな七日月が
水平線の向こうに帰っていくところでした。


[PR]
by miyapin-rdm | 2017-11-19 23:43 | ヴァナ・ディール  | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://miyapinrdm.exblog.jp/tb/26195351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 風曜日 at 2017-11-20 23:15 x
意図したわけではないのですが、偶然にもこのミスラさんには何度か遭遇したことがあって、話しかけてもやっぱり邪険にされた記憶があります。

最後の一節、ぐっと来ますね。
やっぱり今より昔のほうが没入感がすごかったというか、ヴァナに住んでいたイメージが強いというか、そういう昔の感覚をちらり思い出しました。

僕にももっと色々なヴァナディールを教えてください!
Commented by miyapin-rdm at 2017-11-22 00:29
風曜日様>
 ミスラさん、思えばきっと何度もすれ違っているのですよね。
 私も今回話しかけてみて、このつれない反応なんか知ってる!とうっすら記憶が蘇ってきました。が、たぶんクエ受けれるようになったら「仕事」の内容でも話してくれるんだろうなーと深く考えずそのまま忘れてたんだと思います。などと、つい自分が世界の中心にいてすべてが冒険のためにお膳立てされてるような勘違いをしてしまいがちですが、それとは別の「日常」がちゃんとあり、自分以外の人々がちゃんとそこに生きている。だからヴァナ・ディールがこれほど魅力的なんですよね。そして、それに気づく視点を持ってらっしゃるれあさんって本当に素敵ですよね。という感動から思わずポエムしてしまいました。

 「住んでる感」、こうして世界の息づきを垣間見ると蘇りますよね。これからもお互いめいっぱいヴァナを満喫していきましょう!
<< アニバーサリー! その1。 続・黒い小悪魔 >>
 
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.