FFXI:現在休止中の赤魔道士みやぴんのオノレのための妄想と回顧の記録。攻略等の役に立つ情報は何一つありません。
by miyapin-rdm

Profile

FFXI総合

↓バナー。リンクどフリー↓


↑ 目の院 ↑


Profile

Profile

ネコにまっしぐら
 ものごっつ久しぶりに真面目にフェローあげしてきました。
 いつも低レベルの盾ばっかりやってもらっててごめんなさいジュゴワさん。
 そのいつものノリで鉄壁タイプのままできちゃったので開幕からいきなりタゲとって死ぬ気マンマンですジュゴワさん。今日はアナタのレベルあげなので死なないでくださいジュゴワさん。
e0007222_2035529.jpg
 開始前にはモソクが「あ、サポ黒できちゃった」とか言い出す不具合などが発生しどうなることかと心配しましたが、無事にジュゴワさんレベル2つもアップ。私も地味にムーンライトなんぞ覚えました。

 さて、ジュゴワさんがlv52。
 限界クエがやっと受けられるということです。
 前自信満々に「伝える言葉」を限界クエとか書いてたのは間違いだったそうですあらあらかしこ。

 とはいえ、今私は結構忙しい。
 裁縫あげも気合い入れたいし、赤が思いがけず順調にあがってて@10000程度で72。これはちょっとがんばって一気にあげておきたい。サポテレポ!サポテレポ!
 なんでまぁ限界クエはまた落ち着いてからになるとして、とりあえず上層ネコに話だけ聞いて来よう。
e0007222_20103784.jpg
Luto Mewrilah : Miyapin!大変よ!
  ジュゴワが大怪我をして病院に運び込まれたらしいの。



ちょっとフェロークエしてきますね。





 慌てて上層の医者のもとへとまっしぐら。
e0007222_417275.jpg
  Monberaux:ジュゴワさんですか?
     ちょうどよかった。さっき治療が終わったところですよ。
     大怪我?
     いや、そんなにひどい怪我じゃありません。
     無茶さえしなければすぐによくなりますよ。


 ほ・・・なんだ・・・安心した・・・
 と一息ついたところで病室のドアがばたんと開き


  Monberaux:あ、ジュゴワさん。
     Miyapinさんがお見舞いにいらっしゃいましたよ。


 ひえええええぁあああそんないいです呼ばないでいいdすすぐかえrまs
 と思わず/blush&/panicコンボを発動している私にくるりと背を向けると


  Jugowa:別にたいした怪我ではないのに、
     お見舞いなんて大げさですよ。


 ・・・あれ? え?
 なんか・・・いつもと違う。ジュゴワさん、なんか冷たい。
 いつもどんなに私がキモくても嫌な顔を表に出さずじっとガマンの大人の対応してくれてたのに、ツンデレに転向?
 

  Monberaux:そんなこと言わずに、
    せっかくだから送っていってもらえばいいじゃないですか。

 
 そしてモンブローなにその世話焼き仲人みたいなばば臭いおせっかい。
 などといろんな方向につっこんだり妄想したりしている隙にジュゴワさんは

  「大丈夫です。1人で帰れます。」

と言い残して去っていってしまいまいした。
 モンブローが「随分そっけない方ですね。」とか言ってたけどそっけないのはアナタのほうじゃありませんか先生。いつも診察室に入った瞬間に「やぁ、こんにちは。どこか具合でも悪いのですか?見たところ元気そうですよ。」と目もあわせずにとっとと帰れ宣言してくれやがりますよね。お前は全ての内臓疾患を一見しただけで判断できるのかと。どんな神の目だよ。

 なんて冷静にモンブローにつっこみを入れて落ち着いたところですんませんちょっとあまりのことに素になっていいですか
 私はっきりいってジュゴワさんはジュゴワさんだからきゃーきゃー言ってるけど紳士とか大人な対応とか優しい気遣いとか全然好みじゃないんですよ。男は漢(おとこ)でなければならぬ。無駄口叩かず、笑顔など見せず、ひたすらオノレの戦いの道を孤独に突き進む。愛など恥辱!情けも恥辱!俺の後ろに立つな!そういう強引で無茶苦茶でもうちょっと社会生活に支障が出るようなタイプじゃないと燃えないんですよ。ので、

 「Miyapin?
  どうしましたか?え?今どこにいるかですか?
  ・・・別にどこでもいいじゃないですか。」

なんていう今回のジュゴワさんの退かぬ媚びぬ顧みぬな冷たい仕打ちにどうしようかつてないほど真剣にときめいた。マゾですか。そうですね。そしてキモイですね。

 
 そしてまっしぐらにクフィム島です。
e0007222_4413923.jpg
 なんでこんなタコの下にいるかって、「ジュゴワさんが私に内緒でひとりでクフィム島へ→危険なモンスターと戦う気らしい→きっと私のために二人はずっと一緒とかそんな伝説のある夜光花を採りに行ってくれたんだ!知らないけど絶対そう!」というあり得ない妄想パワーでたどり着きました。当然この場所は間違いです。それは違うクエストです。ていうか夢見すぎです。キモいやつを。


 さんざ迷って関係ない???をいくつか発見した後やっとこさ正解の場所へ。
e0007222_4511033.jpg
 「手を出さないでください!」というジュゴワさんの意図を尊重して、剣は抜いてもプロ・へイスト・ケアルと弱体だけで攻撃は一切しなかったよ!だってジュゴワさんがそうしてくれって言ったんだもの!!

 ・・・とジュゴワさんの削りを後ろで見守る私の横に、なぜかもうひとりジュゴワさんを応援する人が。とんがり帽子のエルメスさん。誰だろう、知らない人だけど・・・・ぅう、ジュゴワさんをこんな賞賛したり応援したりしてるって・・・またこのキモブログを読んでしまった被害者の方かしら・・・と自意識過剰な心配をしていたのですが、巨人が沈むと

 「【ドロップ】^^?【トレジャーハンター】?」

 ああ、NMが珍しくて見物してた英語な人かー。

 「no【アイテム】。【クエスト】」
 「【どちらですか】?」
 「Fellow【限界】^^」

と短いやりとりをすると、戦い終わって立ちつくすジュゴワさんをもう一度賞賛してくれたエルメスさんありがとう。
 ・・・が、これだけのやりとりにも関わらずfellowの綴りはどうだったっけとか悩むのにしばし時間がかかったためにジュゴワさんは

 「・・・なぜ来たのです?
  私1人でも、倒せました・・・・。」

と不満げに言い残してしゅわわーんと消えてしまいましt ああぁあああヽ(´Д`;)丿?!!

 ・・・よ、よかったのかな・・・これ・・・?
 なんか・・・話しかけたりしなきゃいけなかったんじゃないか・・・
 いや・・・えぇと・・・どうだろう・・・
 でもポイント調べてもモンスでないし・・・うう・・・
 と・・とりあえずルトのところに戻って話を聞いてみよう・・・




「うーん、うーん・・・・ダメね!やりなおし!」


orz

[PR]
by miyapin-rdm | 2006-04-09 20:00 | みやぴん | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://miyapinrdm.exblog.jp/tb/3203188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Fabineko at 2006-04-11 20:47
次の限界突破もそんな怒涛の展開がッ!?
すっごく楽しみです。ジュゴワさんを何よりも優先するみやさん萌え。
こっちは50になったばかりなんですけど、
50からはどこで上げるのがいいんでしょうか?
Commented by miyapin-rdm at 2006-04-12 05:14
もうなんとういかすごいよ!!怒濤だよ疾風怒濤!!
あれを聞いたらそりゃぁ希望の緑玉もひっこむというもの(笑)
50からはどうなのかなージュゴワさんも今そのくらいだから・・・流砂洞とかオンゾゾに51〜58の敵がいるっぽいので、そこに行ってみようと思ってます。
フェローはなんかさくさくあがるみたいだからエピレヴお姉様もきっとすぐ次の限界受けれるよ(ノ´∀`*)
Commented by 小花 at 2006-04-12 17:49 x
  
   【なるほど】 
Commented by at 2006-04-12 20:46 x
えええええええええええええ
いつもジュゴワさんジュゴワさんて言ってたから、もうキャップ近いものと思ってたYOw
よりたん54なっちゃった、いつの間に抜いたんだろ?w
先週なんてフェロークエ3つ一辺におきて、そらもう萌え萌えでしたよ、もうw
んとね~【王】のLvが高いから、オンゾゾよりズヴァール城外郭の
黒AFヤカマシの部屋の鍵だす閣下がいいかもしれないよ~w
オレは自分の経験値稼ぎを兼ねてそこでやってる~w
Commented by nora at 2006-04-13 00:11 x
フェローいいなー('∇')
ミッションランク上げたら取れるとか!

コンシュソロは孤独ですよぅ(;´д⊂)
フェローの為にもがんばりまっす!
Commented by miyapin-rdm at 2006-04-13 08:55
***Res***

小花ちゃん>
  【わかりました】?(ノ∀`)

pたん>
 それ書き込むの二回目だよw よっぽど萌えたのね^^;
 ジュゴワさんジュゴワさん言ってるけど、フェローあげをがんばってるわけじゃないからねぇ。デートできればなんでもいいのよ。
 昨日は虫の羽もほしかったので流砂洞へ行ってみました。
 ら、なぜかカブトがいなくてトカゲしかいなかった不具合。調べて出直しマス。

ノラさん>
 がんばれー!サポまではもうちょっとじゃないか♪
 フェローもきっとすぐそこだ! ふぁいと〜(´∀`)ノシ
<< きらきらひかる かえってきたプロマシア >>
 
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.